犬と人のスポーツ
アジリティー・ドッグ入門

分類 動物・昆虫 
タイトル 犬と人のスポーツ
アジリティー・ドッグ入門 
サブタイトル ─ヨーロッパ・アジリティーへの招待─ 
著者 相原智記著 
ページ数 184頁 
判型 A5・並製 
定価 2,516円(本体2,330円) 
内容 楽しみながら愛犬の能力を引き出せ、躾にも役立つと、近年ブームの兆しが見える話題の障害物競走「アジリティー・ドッグ」。その魅力から、競技会での成功の秘訣まで、全てを網羅した待望の入門書。 
目次 ◎アジリティー・ドッグって何?
犬と人間が一緒に行なうスポーツ/犬種を問わず、誰でも楽しめます!/それはイギリスで始まった/アジリティーの魅力の数々/競技としてのアジリティー
◎step1 アジリティーの基本
アジリティーに必要な最低限のしつけ/飼い主に求められること/犬の社会化は上達への早道/「呼び戻し」学習の重要性
◎step2 障害物へのアプローチ
1.障害物への心がけ
 ぜひとも必要な従順学習/正しい従順学習の方法とは?/アジリティー上達の秘訣/ミスの原因は主人側にある!?/大切なのは「誉める」こと/叱り上手になろう/声と動作に変化をつける/楽しみの中にも厳しさが必要
2.カリキュラムは段階的に
3.効果的な号令
4.学習に用いる道具
 ひも/器具/グラウンド
5.各種障害物へのアプローチ
ハードル、壁、水道橋/ロングジャンプ/タイヤ/テーブル/トンネル/コンタクトゾーン/ドッグウォーク/Aフレーム/シーソー/スラローム
◎step3 初めての競技会に向けて
1.チームのための基礎知識
 a.ベストコンディションでのぞむ/b.スタートとゴールラインについて/c.障害物間のコントロール/d.犬が拒否する理由
2.一連のシークエンスに必要な初歩誘導技術の学習
 同じタイプのハードルによる直線シークエンス/異なる障害物を組み合わせた直線シークエンス/カーブを用いたシークエンス/各種障害物を組み入れたシークエンス
鋭角カーブのシークエンス/テーブルを用いたシークエンス/コンタクトゾーンのあるシークエンス/スラロームを組み入れたシークエンス/180度後退/方向転換/選択/完全な走行コース
3.ミスの要因
 a.遅い犬の場合/b.速過ぎる犬の場合/c.コンダクターが原因の場合
4.誘導の基本
 a.下見検分とコース研究/b.号令がなぜ重要か/c.号令はタイミングよく/d.ジェスチャーで指示
◎step4 公式大会への道
1.「策略」に惑わされないために
 A.選択/B.ズレ障害/C.罠/D.コンビネーション
2.誘導技術について
 左右交互の誘導
3.スピードアップの方法
4.遠隔誘導

FCI(国際畜犬連盟)アジリティー競技規定
公式大会の走行コース例(1991年フランス選手権大会) 
PDFパンフレット  
備考 ISBN978-4-89694-687-1 

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法