江戸名所花暦

分類 文化史 
タイトル 江戸名所花暦 
サブタイトル 〔改訂新装版〕 
著者 岡山 鳥著/長谷川雪旦画/今井金吾校注 
ページ数 288頁 
判型 四六・上製 
定価 2,621円(本体2,427円) 
内容 上野・隅田の桜、藤、牡丹、また納涼、月見など四季折々の雪月花の楽しみをとりあげ、東都内外の各地を実地踏査した名所案内。江戸風俗を知るための必読書。1827(文政10)年刊。現在の地名との対照注釈付。 
目次 【登場する特殊花木】

相生の楠/相生樟/相生松/青葉の紅葉/浅黄桜/浅黄紅葉/朝日松/油松/鐙摺の笹/荒磯の松/衣装榎/壱本松/一本松/糸桜(上野)/糸さくら(教覚院)/糸桜(増上寺)/糸さくら/犬桜/雲珠桜/颯灑柳/姥桜/梅若柳/うれしの森/箙の梅/右衛門桜/衛門桜/円坐松/延命桜/鶯宿梅/樗の林/大井の桜/大友の松/御言葉の松


海晏寺の紅葉/海晏寺紅葉/鏡の松/梶原松/霞の松(橋場)/霞の松(千駄ヶ谷)/歌仙桜/片葉の芦(枕橋)/片葉の芦(浅茅原)/片葉の芦(浅草馬道)/鐘鋳の松/兼平桜/亀戸の藤/亀子松/臥竜梅/冠の松/九品桜/熊谷桜/鞍懸松/袈裟懸松/袈裟懸榎/好文木/高野槇/肥松/五石松/腰掛松(目黒不動)/御所桜(駒込)/御殿趾の梅/御殿跡の梅/五本松/金王桜(金王八幡)/金王桜(教覚院)


栄の梅/沙羅双樹/座論梅/山王の藤/三本榧/椎木/塩竃/七面の花/しらぬ桜/印の榎/印形/印の柳/蛇腹紅葉/秋色桜/首尾の松/狸々紅葉/照水梅/装束榎/正燈寺紅葉/神水の松/神木榎(高田三島)/神木榎(牛込御門)/神木銀杏/頭巾松/鈴掛松/墨染桜/銭懸松/姉尾駒繋榎/千貫の松/千貫牡丹/千貫松(海曇寺)/千貫紅葉/千歳杉/千本桜(浅草寺)/磯馴松(大森)/そなれ松


泰山府君桜/大般若/太平榎/高尾の紅葉/高尾か紅葉/鷹居の松/千歳の松/千年の松(筑土八幡)/千年の松(高田)/鎮座の松/杖いてう/杖銀杏/佃の藤/綱駒繋松/椿山の椿/伝妙寺の藤/道灌手植榎/道灌船繋松/道玄物見松/飛梅/飛もみち


難波梅/業平行/匂ひ松/日蓮の腰掛松/二本榎/根岸の藤


籏さくら/八幡影現の松/八朔梅/花もみち/ばらばら松/斑女か衣懸松/光り松/彼岸桜/緋桜/臂掛榎/緋の衣/菲梅もみち/火除の松/拾ひ桜/富士松/船松/船繋松/豊後悔/母衣桜


真間紅葉/未開紅/三駒の松/三股椿/夫婦柳/もちの木(番町)/戻り藤/百枝桜


八重桜/八入楓/遊女の松/夕日山紅葉/憂忘桜/震の松/楊枝杉/影向の槐/影向竹/吉野桜/頼朝松/鎧懸松


来迎松(常光寺)/狸梅紅葉/竜灯の松(常光寺)竜灯松(海曇寺)/連理の楠/連理の藤 
PDFパンフレット  
備考 ISBN978-4-89694-642-0 

弊社在庫:品切

書店Web + 注文方法