メガネの文化史

分類 文化史 
タイトル メガネの文化史 
サブタイトル ─ファッションとデザイン─ 
著者 R.コーソン著/梅田晴夫訳 
ページ数 320頁 
判型 四六・上製 
定価 3,240円(本体3,000円) 
内容 メガネのイラスト満載!
書物を読むための眼鏡がイタリアで発明された13世紀から、最もファッションが華やかだった1960年代に至るまでの700年間の、欧米で使われた膨大な眼鏡の変遷を当時の人々の言葉と650点の図版で通観するユニークな大著! 
目次 第一章 発端
第二章 中世
第三章 十六世紀
第四章 十七世紀
バースベクティヴ・グラス/眼鏡縁/眼鏡組合/プロスペクト・グラス/眼科医
第五章 十八世紀
初期/つる付き眼鏡/片眼鏡/鋏眼鏡/プロスペクト・グラス
第六章 十九世紀
スパイ眼鏡/柄付き眼鏡/単眼鏡/眼鏡/鼻眼鏡/コンタクト・レンズ
第七章 二十世紀
初期/一九二〇年代/一九三〇年代/一九四〇年代/一九五〇年代/一九六〇年代 
PDFパンフレット  
備考 原題 "Fashions in Eyeglasses" Richard Corson
--------------------------------------
ISBN978-4-89694-431-0 

掲載図版1  掲載図版2

弊社在庫:僅少

書店Web + 注文方法