花の図譜ワンダーランド

分類 美術・工芸 
タイトル 花の図譜ワンダーランド 
サブタイトル  
著者 荒俣 宏著 
ページ数 336(カラー64)頁 
判型 A5・上製 
定価 8,424円(本体7,800円) 
内容 カラー版の美しい図版を眺めながら、植物図譜の成立からその歴史、園芸との係わり、名作や傑作の紹介、アーティストの生涯と作品など、全てを語り尽くす。日本では見ることの出来なかった貴重な図譜が満載。 
目次 序 目のよろこび、心のもてなし
1. 図像−動植物の肖像画
2. 花の寓意を読む
I 眺められた花の歴史
1. 花の恵みと花の喜び
2. 植物図譜の成立
3. 花の図の原型
4. ナチュラリズムの啓示
5. 博物学と美の女神
II ボタニカル・アートの世界
1. 花神は図鑑に宿る
2. 花の美しさに生涯をささげて
3.『フローラの神殿』=ふるえるほどの美しさ
4. 存在感と重力をもつ植物画
III 花の王国
1. 人工の花々を眺めながら
2.「健康の園」と非常の庭師たち
3. 金のなる木が育つ園
4. 失われたパラダイスをもとめて
IV リンネ分類学と植物の愛
自然の体系『植物の愛』
V ロバート・ソーントン伝
VI ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ
1. 薔薇物語
2.『美花選』の時代
3. ルドゥーテ伝 
PDFパンフレット (74KB) 
備考 荒俣 宏
1947年、東京生まれ。慶応大学法学部卒。作家・博物学・神秘学・幻想文学研究家、翻訳家。著書数百。また稀覯本を含め膨大な量の古書、図像を蒐集、該博な知識で図像解読にあたる。
代表作 『帝都物語』(全10巻/角川書店)『世界大博物図鑑』(全7巻/平凡社)『アラマタ図像館』(全6巻/小学館)「江戸博物図鑑『高木春山 本草図説』」(監修・解説 全3巻/リブロポート)

--------------------------
ISBN978-4-89694-439-6 

掲載図版1  掲載図版2

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法