欲望の植物誌

分類 植物 
タイトル 欲望の植物誌 
サブタイトル ―人をあやつる4つの植物―〈新装版〉 
著者 マイケル・ポーラン著/西田佐知子訳 
ページ数 400頁 
判型 四六・上製 
定価 3,024円(本体2,800円) 
内容 リンゴと〈甘さ〉、チューリップと〈美〉、マリファナと〈陶酔〉、ジャガイモと〈管理〉――これらの4つの植物と人間の欲望とのせめぎあいは、〈植物の目〉からは、どんなふうに見えているのだろう?斬新な切り口で捉えなおした自然史・文化史に、「マリファナ工場」や遺伝子組み換えの現場などからの最新の報告を自在に織りまぜ、植物と人間の「未来」を静かに問うユニークな〈植物誌〉。 
目次 序章
ヒトという名の働きバチ
第1章
「甘さ」への欲望、あるいはリンゴの物語
第2章
「美」への欲望、あるいはチューリップの物語
第3章
「陶酔」への欲望、あるいはマリファナの物語
第4章
「管理」への欲望、あるいはジャガイモの物語 
PDFパンフレット  
備考 [著者]
マイケル・ポーラン Michael Pollan
アメリカのジャーナリスト。
「ハーパーズ・マガジン」の編集長を務めるかたわら、「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」に定期的に記事を寄せるなど、ガーデニングから環境問題まで、幅広い分野を扱った記事やコラムを精力的に発表しつづけている。とりわけ近年は、遺伝子組み換え作物をはじめとする、環境問題に関する記事での活躍が目立つ。主な著書に、A Second Nature(1991、アメリカ庭園作家協会賞受賞、邦訳『ガーデニングに心満つる日』、主婦の友社)、A Place of My Own(1997)がある。

[訳者]
西田佐知子(にしだ さちこ)
1965年生まれ。
1998年、京都大学人間環境学博士課程修了。
現在、名古屋大学博物館助手。
専攻は植物分類学。

原題 "THE BOTANY OF DESIRE" Michael Pollan
---------------------------
ISBN978-4-89694-145-6 

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法