プラントハンター 東洋を駆ける

分類 植物 
タイトル プラントハンター 東洋を駆ける 
サブタイトル ─日本と中国に植物を求めて─ 
著者 アリス・M・コーツ著/遠山茂樹訳 
ページ数 312頁 
判型 四六判・上製 
定価 2,808円(本体2,600円) 
内容 まだ見ぬ植物をヨーロッパに持ち帰るため、数多の危険を顧みず未踏の地へと分け入った植物探検家たち。彼らを「植物の狩人」=「プラントハンター」と呼ぶ。なかでも、種類豊富な花々が咲き乱れる貴重な緑の宝庫・日本と中国には、多くのプラントハンターがこぞって訪れ、彼らが収集したツバキ、シャクナゲ、ユリ、アジサイなどは人々を熱狂させ、ガーデニング大国イギリスの隆盛にも大きく貢献することになる。本書は17世紀末〜20世紀初に東洋を駆け巡ったプラントハンターたちの活躍を余すところなく描き出す!!

◎植物文化史の大家による、定評ある原著(Alice M. Coats『The Quest for Plants』)
◎訳註充実・地図&図版170点・時代背景が分かる参考年表などを付し、資料性も豊か。 
目次 第1章  日本を訪れたプラントハンター
鎖国日本と先駆者クライアー/ケンペルとツンベリー/シーボルト/ジョン・グールド・ヴィーチ/ロバート・フォーチュン/カール・マキシモヴィッチ/リチャード・オールダム/日本の植物をアメリカへ/チャールズ・マリーズ/ジェイムズ・ハーバート・ヴィーチ/チャールズ・サージャント/アーネスト・ウィルソン/コリングウッド・イングラム
第2章  中国を訪れたプラントハンター
極東の地、中国/ジェイムズ・カニンガム/ピエール・ダンカルヴィル/第一次使節団/第二次使節団─クラーク・エイブル/中国趣味の流行と植物への希求─ベンジャミン・トーリン/ジェイムズ・メイン/ウィリアム・カー/ジョン・ポッツとジョン・パークス/ロバート・フォーチュン/アルマン・ダヴィッド/ジャン=マリー・ドゥラヴェー/ポール・ギヨム・ファルジュ/グレゴリー・ポターニン/オーガスティン・ヘンリー/アーネスト・ウィルソン/ジョージ・フォレスト/フランク・キングドン=ウォード/ウィリアム・パードム/レジナルド・ファーラー/フランク・マイヤー/ヨーゼフ・ロック 
PDFパンフレット  
備考 【訳者紹介】
遠山茂樹(とおやま しげき)
東北公益文科大学教授。
著書『森と庭園の英国史』(文春新書)ほか。

原題 "Quest for Plants: History of the Horticultural Explorers" Alice M. Coats
------------------------------------------
ISBN978-4-89694-898-1 

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法