シーボルト『日本植物誌』《本文覚書篇》

分類 植物 
タイトル シーボルト『日本植物誌』《本文覚書篇》 
サブタイトル  
著者 P.F.B.フォン・シーボルト著/大場秀章監修・解説/瀬倉正克訳 
ページ数 304頁 
判型 A5・上製 
定価 3,888円(本体3,600円) 
内容 シーボルトが見た日本の植物。
日本の植物を美しい彩色画で初めてヨーロッパに紹介し賞讃を博した『日本植物誌』。その本文からシーボルト本人が日本での見聞をもとに書き残した「覚書」を編纂・待望の全訳。江戸の人々と植物と文化の結びつきを伝える貴重な資料。 
目次
目次
シキミ
シイ
レンギョウ
オキナグサ
シュウメイギク
ウツギ
マルバウツギ
ヒメウツギ
ツクシシャクナゲ
キリ
ウメ
カノコユリ
シロカノコユリ
ウバユリ
マルキンカン[広義]
ヤマボウシ
サネカズラ
キブシ
トサミズキ
ヒュウガミズキ
ゴシュユ
ユスラウメ
エゴノキ
クロキ
ウド
イワガラミ
バイカアマチャ
ハマナシ
タニウツギ
シロバナウツギ
ハコネウツギ
ヤブウツギ
ツクシヤブウツギ
コツクバネウツギ
ツワブキ
オオツワブキ
オオデマリ
ヤブデマリ
ヤマグルマ
ノヒメユリ
ザイフリボク
ナツフジ
フジ
ヤマフジ
ハクウンボク
アサガラ
ガンピ
センノウ
サンシュユ
ガクアジサイ
アジサイ
ベニガク
ツルアジサイ
オオアジサイ
ヤマアジサイ
アマチャ
シチダンカ
ツルアジサイ
ガクウツギ
ノリウツギ
コアジサイ
タマアジサイ
ギョクダンカ
クサアジサイ
ゴンズイ
ミヤマシキミ
ユキヤナギ
シジミバナ
ギョリュウ
フサザクラ
ケンポナシ
フジモドキ
ムベ
アケビ

ミツバアケビ
アカメガシワ
モッコク
サカキ
ツバキ
サザンカ
サンシチソウ
シャリンバイ
ハナイカダ
ハマビワ
クスドイゲ
マテバシイ
ニワウメ
ツルニンジン
ツルアジサイ
ハマボウ
イスノキ
ミツバウツギ
ヒメシャラ
ビワ
ヤマブキ
シロヤマブキ
イワガラミ
ハマビワ
クスドイゲ
コウヤマキ
コウヨウザン
カラマツ
ツガ
モミ
ウラジロモミ
モミ
エゾマツ
ハリモミ
アカマツ
クロマツ
ゴヨウマツ
チョウセンマツ
イトヒバ
コノテガシワ
アスナロ
ヒノキ
サワラ
ヒムロ
スギ
センニンスギ
ヤワラスギ
ネズ
イブキ
ハイビャクシン
イチイ
カヤ
イヌガヤ
イヌガヤの一型
イヌマキ
ラカンマキ
ナギ
イチョウ
モミ類の葉痕と葉枕
ブラジルマツ
ナンヨウスギ
シマナンヨウスギ
カエデ属
コミネカエデ
チドリノキ
ハナノキ
ハウチワカエデ
イロハモミジ
シメノウチ
ウリカエデ
ウリハダカエデ
ハナノキ
ノグルミ
サワグルミ
 
PDFパンフレット  
備考 ISBN978-4-89694-899-8
---------------------------------------------

シーボルトの有名な『フローラ・ヤポニカ』に収められた植物解説から、これまで訳されたことのなかったシーボルト本人によるフランス語記述を全訳。自らの見聞を交えた江戸庶民の植物利用法や有用性などの記述は、植物学はもとより江戸学・民俗学・文化史上の第一級資料である。P. F. B. フォン・シーボルトと J. G. ツッカリーニの共著『日本植物誌』は、次の3つの部分で構成されている。I. カラーの植物図集(既刊『日本植物誌』に収録)。II. フランス語で書かれた日本での生育場所や植物の利用法についての解説。III. ラテン語で書かれた植物学的な解説。このうちII. の部分のみがシーボルト本人の手によるものと言われている。本書はこのシーボルト本人が書いたとされるフランス語による記述の全訳である。

◆なお、本書は1996年弊社発行の『シーボルト 日本の植物』の改訂新版です。 

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法