[図説]聖人事典

分類 歴史・民族・宗教 
タイトル [図説]聖人事典 
サブタイトル  
著者 オット・ヴィマー著/藤代幸一訳 
ページ数 450頁 
判型 A5判・上製 
定価 5,184円(本体4,800円) 
内容 本邦初の本格的な図版入り聖人事典誕生!
西洋の文化理解に不可欠な、キリスト教の主要諸聖人についての、基本的な情報を網羅。
とりわけ美術作品などを鑑賞する際に重要な、各聖人を特徴づけるシンボルや標章に焦点をあて、豊富な図版例とともにわかりやすく解説する。
「聖人の部」と「シンボルの部」の二部構成からなる、簡にして要を得たハンディな事典として、ドイツ語圏で長年版を重ねてきた名著の日本語版。

[特色]
●本邦初の図版入り本格聖人事典。
●英独仏を中心に、聖人名の原語表記を対照記載(「聖人の部」の項目数=504)。
●図像とその由来の解説を中心とした内容(掲載図版=約350点)。
●本編の他に、「シンボル・アトリビュート(標章)」を見出しとした、「逆引き」用の「シンボルの部」を併録。
●聖人暦(教会暦)などの情報も充実。 
目次  
PDFパンフレット  
備考 [著者]オットー・ヴィマー Otto Wimmer(1911-1966)
オーストリアの司祭。ザンクト・ペルテンとザルツブルクで神学を学び、ニーダーエスタライヒのいくつかの教区で司牧に携わるかたわら、3700を超える聖人を網羅した浩瀚な『聖人大事典』(1955年)、また主要聖人の特徴を簡潔に整理解説する『聖人象徴事典』(1963年)などを刊行。ドイツ語圏の代表的な聖人事典として版を重ねる両事典のエッセンスを抽出、新たに図版等を加えて、さらに便利な新事典として編まれたのが本書である。
[訳者]藤代幸一
1932年生まれ。
東京都立大学名誉教授。
『記号を読む旅』『聖ブランダン航海譚』『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』(以上、法政大学出版局)、『ヨーロッパ・エンブレムの旅』(東京書籍)、ビーダーマン『図説世界シンボル事典』(八坂書房)など著訳書多数。

----------------------------------
ISBN978-4-89694-988-9 

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法