ボタニカル・アートで描く 変化朝顔の世界

分類 植物 
タイトル ボタニカル・アートで描く 変化朝顔の世界 
サブタイトル  
著者 まついあけみ著(画と文) 
ページ数 120頁 
判型 B5変形判/上製 
定価 2,052円(本体1,900円) 
内容 変化朝顔に魅了された著者がボタニカル・アートで描き尽くす、妖しく蠱惑的な美の世界!

動き回る遺伝子を持つがゆえに突然変異を起こしやすいアサガオは、植物全般のゲノム配列や遺伝子情報の解析など、現在、最先端の研究で注目されている。
だが、そんな知識を持つはずもない江戸時代の人々は、突然変異で生まれた珍奇な姿を、経験則に基づいて大切に保存し、後世に伝えてくれた…

この 摩訶不思議 な 変わり咲き は
空前の園芸熱の中で江戸の人々が見出した
遺伝子の芸 なのです。


●変化朝顔の入門書としても役立ちます。
●変化朝顔展、種の入手法など、貴重な情報も完備! 
目次  
PDFパンフレット  
備考 著者紹介
まついあけみ
英国キューガーデン・ボタニカル・アート・スクールに学ぶ。
2005年、英国王立園芸協会(RHS)に「変化朝顔シリーズ」出品。銀賞受賞。
その後、高知県立牧野植物園などで、数多くの個展を開催。日本植物画倶楽部会員。

-------------------------
ISBN 978-4-89694-993-3 

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法