ダニ・マニア《増補改訂版》

分類 動物・昆虫 
タイトル ダニ・マニア《増補改訂版》 
サブタイトル チーズをつくるダニから巨大ダニまで 
著者 島野智之著 
ページ数 236頁 
判型 四六判・並製 
定価 2,052円(本体1,900円) 
内容 かっこいい! これがダニ?
手のひらに乗るもの、 森で落葉を食べて暮らしているもの。フランスでは “チーズ職人” として働く、のろまな平和主義者。ダニは、知れば知るほど不思議な生きもの。さて、その正体は?

「やっぱりダニが好き。」
人体に害を及ぼすほんのわずかの「悪いダニ」のおかげで、巷にはダニへの誤解が溢れている。森に棲むササラダニをこよなく愛し、この現状に心を痛めるダニ研究者が、ダニの本当の姿を知ってもらおうと2012年末に上梓した『ダニ・マニア』は、数々のメディアで取り上げられ、話題の書となりました。

しかし、その後に起きたマダニ騒動のおかげで、ダニはますます嫌われ者に...。これをだまって見過ごすわけにはいかない! ダニへの不必要な恐怖を一掃し、ダニとの適切な付き合い方を伝授するという使命を帯びて、「ダニ・マニア」が帰ってきました! 
目次 目次
[カラー口絵]付

1.ダニでチーズはうまくなる
2.ダニの正体
3.ササラダニとはどういうダニか
4.ササラダニ大解剖
5.ササラダニの防衛戦略
6.タイ料理とダニをつなぐ香り
7.ササラダニ研究最前線

[コラム]光栄な名前をもつダニ
     トム・ソーヤの赤いダニ
     小さなダニ一匹のわずかな消化酵素の測り方
[付録1] ダニ類の体系と土壌から得られるダニ類の特徴・見分け方
[付録2] ダニ亜綱の高次分類群の和名
[付録3] マニアックなササラダニの観察法
・引用文献とダニ・マニアのための参考書

★増補版書き下ろし:ダニと共生する〜よくあるダニへの誤解 Q & A〜★ 
PDFパンフレット  
備考 【著者紹介】
島野智之(しまの さとし)
1968年富山県生まれ。横浜国立大学大学院工学研究科単位取得満期退学。博士(学術)。農林水産省(独)農業・生物系産業技術研究機構主任研究員、2005年宮城教育大学准教授を経て、2014年より法政大学国際文化学部・自然科学センター教授。著書に『生物学辞典』(編集協力、分担執筆、東京化学同人)、『ダニの生物学』(分担執筆、東京大学出版会)、『ダニのはなし』(編者・分担執筆、朝倉書店)など。

-----------------------------------

【推薦】西田賢司氏、メレ山メレ子氏

ダニと繋がることであなたの世界が広がる!
西田賢司 (探検昆虫学者、コスタリカ在住)

彼らに恋をしてから、 チーズの山、 都会の雑踏、すべての森と水と土が輝いて見える。
ダニに恋するって、 世界を愛することだったんですね、 先生!
メレ山メレ子 (ブロガー、 エッセイスト)


[正誤表]
印刷後に以下の誤りが見つかりました。
お詫びして訂正いたします。
Holotyrida(誤)→ Holothyrida(正)

p.62 後ろから5行目
p.67 表中 (2)カタダニ亜目の欄
p.227 付録1の表中 B.カタダニ目と、(2)カタダニ亜目の欄

------------------------------------
ISBN 978-4-89694-188-3 

掲載図版1  掲載図版2

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法