おしゃべりな貝
【増補新装版】

分類 自然 
タイトル おしゃべりな貝
【増補新装版】 
サブタイトル 拾って学ぶ海辺の環境史 
著者 盛口 満 著 
ページ数 284頁 
判型 四六判・並製 
定価 2,052円(本体1,900円) 
内容 「生き物屋」を自称するゲッチョ先生の原点である、少年時代の貝拾い。それから40年を経て、貝殻に秘められた謎を追い、全国をめぐる旅に出た!

海辺で誰もがつい拾ってしまう貝殻。そんな貝殻は丈夫であるがゆえに何千年もの時を越えることができるタイムマシンなのだ。様々な貝殻に秘められた謎を追い、ゲッチョ先生は全国を巡る旅に出た! 貝の解説とイラストを増補。 
目次 1章 貝の記憶
2章 貝殻からのメッセージ
3章 貝殻のイロハ
4章 モースの貝
5章 縄文時代の貝を追う
6章 消えた貝
7章 幻のハマグリ
増補 貝類の新しい分類について
   索引/登場する貝類の解説 
PDFパンフレット  
備考 ISBN978-4-89694-248-4 

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法