VS.フェルメール

分類 美術・工芸 
タイトル VS.フェルメール 
サブタイトル 美の対決 フェルメールと西洋美術の巨匠たち 
著者 小林鮖辧今井澄子・望月典子・青野純子 
ページ数 176頁 
判型 B5変形/並製 
定価 2,592円(本体2,400円) 
内容 ・フェルメール全作品とレンブラント、ルーベンスからドガ、モンドリアン、現代の写真家まで夢の43番勝負!色彩感覚、少女の眼差し、後ろ姿、真珠やワインの表現等、対決(比較)というこれまでない視点でフェルメールを味わい尽くす。

・モティーフの扱い方や画法など、多岐にわたるテーマで、フェルメール全作品と国や時代を越えた43作品が対決! 第一人者による新感覚の本。カラー図版が大きく画集としても楽しめ、さらに理解を深めるための資料編も充実。 
目次 はじめに
三つの視点◎フェルメールとその時代のオランダ美術を読み解くために 小林鮖

[対決編]
I テーマの理解◎対決1−12
第1対決:神話画
 《ディアナとニンフたち》VS.ブーシェ
第2対決:宗教画
 《マリアとマルタの家のキリスト》
  VS.ルーベンス+ヤン・ブリューゲル(子)
第3対決:宗教画+風俗画
 《取り持ち女》VS.ヘメッセン
第4対決:寓意画
 《信仰の寓意》VS.テニールス
第5対決:寓意画+風俗画
 《絵画芸術》VS.クールベ
第6対決:人物+寓意画
 《天文学者》VS.ダウ
第7対決:トローニー
 《真珠の耳飾りの少女》VS.レンブラント
第8対決:風俗画(音楽)
 《音楽の稽古》VS.ファン・ミーリス
第9対決:風俗画(教育)
 《手紙を書く女》VS.ステーン
第10対決:風俗画(身支度)
 《窓辺で水差しを持つ女》VS.テル・ボルフ
第11対決:街景画
 《小路》VS.ド・ヌンク
第12対決:風景画
 《デルフト眺望》VS.ライスダール 

II モティーフの描き方と解釈◎対決13−25
第13対決:カーテン
 《窓辺で手紙を読む女》VS.レンブラント
第14対決:タペストリー
 《紳士とワインを飲む女》VS.メムリンク
第15対決:窓
 《小路》VS.サーンレダム
第16対決:画中画
 《ヴァージナルの前に立つ女》VS.ファン・ハーヒト
第17対決:地図
 《青衣の女》VS.世界図屏風
第18対決:鏡
 《真珠の首飾り》VS.フォンテーヌブロー派
第19対決:合奏
 《合奏》VS.ファン・エイク兄弟
第20対決:ギター弾き
 《ギターを弾く女》VS.ヴァトー
第21対決:天秤
 《天秤を持つ女》VS.クラーナハ
第22対決:真珠
 《真珠の耳飾りの少女》VS.ブロンズィーノ
第23対決:パン
 《牛乳を注ぐ女》VS.ル・ナン兄弟
第24対決:酒と女
 《眠る女》VS.テル・ボルフ 
第25対決:ジェンダー
 《二人の紳士と女》VS.ダヴィッド 

III 表象のための方法◎対決26−33
第26対決:遠近の強調
 《士官と笑う女》VS.ドガ
第27対決:奥行き
 《恋文》VS.ホーホストラーテン
第28対決:広角
 《デルフト眺望》VS.グルスキー
第29対決:点描
 《真珠の首飾り》VS.カルフ
第30対決:光(サテン)
 《紳士とワインを飲む女》VS.ヴァン・ダイク
第31対決:明暗
 《青衣の女》VS.カラヴァッジョ
第32対決: 明暗・焦点の当て方
 《レースを編む女》VS.マース
第33対決:レス・イズ・モア
 《牛乳を注ぐ女》VS.モンドリアン

IV 特徴的な表現◎対決34−43
第34対決:スナップショット
 《女と召使》VS.レンブラント
第35対決:中断の一瞬
 《稽古の中断》VS.デ・マン
第36対決:沈思
 《天秤を持つ女》VS.ラ・トゥール
第37対決:静寂の空間
 《窓辺でリュートを調弦する女》VS.ハンマースホイ
第38対決:霊感
 《地理学者》VS.カルパッチョ
第39対決:眼差し
 《少女》VS.クリストゥス
第40対決:召使との関係
 《手紙を書く女と召使》VS.デ・ホーホ
第41対決:背中
 《音楽の稽古》VS.フリードリヒ
第42対決:鍵盤楽器を弾く女
 《ヴァージナルの前に座る女》VS.プッサン
第43対決:読む女
 《窓辺で手紙を読む女》VS.フラゴナール

[コラム]
誰に師事したのか/ペンティメンティ/
ラピスラズリ/盗難/贋作

[フェルメールと対戦相手の基本情報]
フェルメールの生涯
フェルメール関連略年表
フェルメール全作品解説
対決相手の生涯

[フェルメール以前、そして以後を知るために]
1.初期ネーデルラント絵画の伝統とフェルメール《窓辺で手紙を読む女》
 ◎本を読む聖女から手紙を読む女性へ 今井澄子
2.フェルメールと風俗画
 ◎美術マーケット・幾何学的透視法との対話 小林鮖
3.ポスト・フェルメールの時代を生きる画家たち
 ◎18世紀初頭のオランダ風俗画の魅力をめぐって 青野純子
4.17世紀パリの「風俗画」事情
 ◎ル・ナン兄弟の農民風俗画 望月典子 
PDFパンフレット  
備考 小林鮖辧覆海个笋掘,茲蠅魁
目白大学社会学部教授
専門:17世紀オランダ絵画史、日蘭美術交流
著書:『フェルメール論』八坂書房、『フェルメールの世界』NHK出版協会(以上2著で第10回吉田秀和賞受賞)、『もっと知りたいフェルメール』東京美術、『限定版 フェルメール全作品集』小学館 他多数

今井澄子(いまい すみこ)
大阪大谷大学文学部准教授
専門:初期ネーデルラント美術史

望月典子(もちづき のりこ)
慶應義塾大学文学部教授
専門:17世紀フランス美術史

青野純子(あおの じゅんこ)
九州大学基幹教育院准教授
専門:17-18世紀オランダ美術史



ISBN978-4-89694-253-8 

弊社在庫:有

書店Web + 注文方法