植物学のたのしみ

分類 植物 
タイトル 植物学のたのしみ 
サブタイトル  
著者 大場秀章 
ページ数 272 
判型 四六・上製 
定価 2,160円(本体2,000円) 
内容 身近な花や樹に触れるとき、自然の仕組みを、人とのかかわりを考えてみる。第一人者が綴る、趣味としての「植物学」入門。 
目次 花──自然からの贈り物
自然からの贈り物/花と人のかかわりの歴史/選ばれた花たち/バラの皇后ジョゼフィーヌ/オールド・ガーデン・ローズの歴史と文化
〈コラム〉赤穂浪士は染井吉野をみたか

植物通のすすめ
植物の上陸と花への進化/葉なしでは人類も生きていけない/花──色の不思議/木にうるさくなろう/植物の四季
〈コラム〉東京の木

秘境の花・旅の花
秘境の花/チベットの花/アパラチアの春
〈コラム〉世界一標高の高い砂漠

花・人・出会い──植物を愛した人々
碩学の分類学者─久内清孝先生頌─/植物分類研究に捧ぐ─原寛先生を偲ぶ─/進化植物学の使徒─コーナー先生─ ほか
〈インタビュー〉大場秀章の本音

ほか 
PDFパンフレット  
備考 ISBN978-4-89694-860-8
------------------------------------------

『大場秀章著作選1』
『大場秀章著作選2』
◎全2巻完結! 

弊社在庫:品切

書店Web + 注文方法